旅先で体調不良にならないための旅ワザまとめ


28d031e86945f78151fc875a9d3f5e51_s

旅行すると風邪をひいたり、お腹をこわしたり・・

旅行中に体調不良に見舞われることは、誰しも起こり得ることだと思います。

特に、友人やパートナーとの旅行では、どちらかが体調を崩すとその後の予定にも支障が出てしまい、自分も身体が辛いし、相手にも気を使うしで、なんとしても避けたいものですよね。

旅先でいつも調子が悪くなる、という方は、これから紹介する「体調管理の旅ワザ」を是非試してみてください!

スポンサーリンク

旅先で体調不良にならないためには?

出発前の準備段階から疲れないようにする

65914c490be01e9c9e74a905acab1e90_s

出発前は何かとバタバタしてしまいがちせすよね。

荷造りや家の片づけなど、やることが沢山あります。

ついつい忙しくて、前日は寝ずにパッキングに追われる・・なんてこともあるのではないでしょうか。

実は私も以前はそのタイプで、出発ギリギリまでパッキングやら片づけが終わりませんでした(><)

それで、ようやく家を出る頃には、ぐったり疲れてしまっていることが多々ありました。

でも、出発前のやることリストを作ってからは余裕をもって出発できるようになりました!

海外旅行の出発前にすることチェックリスト
長期の海外旅行などで家を空ける場合、 洗濯物やゴミなど、前日までにすることがいろいろありますよね。 出発日の前日は、パッキングなどの準備が終わらなくて、結局...
海外旅行の持ち物リスト-基本編-
出典:polyvore.com 海外旅行を快適に過ごすためには準備が肝心! 人によって必要なものは多少違いはあるとは思いますが、あると便利なものも含めて自分専用持ち物リス...

無事に家を出て、空港へ。

次に注意するポイントは飛行機の中です。

機内は極度に乾燥しているため、鼻や喉などの粘膜からウイルスが入り込みやすい環境にあります。

乾燥を防いで粘膜を守ることで、風邪のウイルスを防ぎます。

機内では鼻や喉を守るためのマスクの着用と水分補給を積極的に行うことが、乾燥対策のポイント!

飛行機内の乾燥に負けない!保湿とスキンケア方法について語ります。
機内はとても乾燥しており、長時間のフライトでの機内の湿度は、なんと20%以下にもなると言われています! どうりでいつも飛行機に乗ると、肌の調子が良くないわけで...
エコノミー機内で快適に過ごすコツ
狭くて寒くて、極度に乾燥する機内。 エコノミー席は狭くて、なかなか寛ぐことができない・・という方がほとんどではないでしょうか? でもせっかくの旅ですから、機...

普段の生活で具合が悪くなる時、どんな症状がよく出ますか?

頭痛、下痢、倦怠感、風邪、肩こり・・・人によって様々ですが、旅先で自分に起こり得る症状を想像して、できる限りの医薬品を携帯していると安心です。

特に海外旅行では、普段飲んでいる薬を現地で手に入れるのはなかなか難しいですし、用量や成分も日本より強いものもあります。

そこで、自分専用の医薬品キットを準備しておきます。

現地で薬を探す手間と時間の節約にもなるし、何よりも薬が手元にあれば、具合が悪い時にすぐ対処できます。

また、栄養が偏りがちな旅行中の体調管理にはサプリメントを持っていくのもおすすめです。

30ヶ国以上旅した私が海外旅行に必ず持っていく医薬品リストを紹介します!
旅行では何よりも体調管理が大事! 絶対に風邪をひきたくない私は、ポーチの中にあらゆる医薬品を詰め込んで備えます。 普段使っている薬を持ち歩くと、旅先でも安心...
サプリメントマニアが厳選!旅行に持っていきたいおすすめサプリメント
旅行中に必要なサプリメントの選び方 旅行中の食事は何かと栄養が偏りがち。 機内食は野菜が少なく炭水化物が多めですし、食当たりを気にして旅行中は生野菜やフルーツ...
旅ワザ
旅にまつわるアレコレ、旅ワザ、語学ネタなど

自分の体調が悪くなる時、最初は必ず何かの兆候があるはず。

例えば、

  • 体に倦怠感が続くと、熱が出る
  • 喉がイガイガしてくるとそこから風邪をひく
  • 鼻と目のムズムズが止まらなくなると鼻風邪になる
  • etc

というように、風邪をひく前には、最初に必ず身体からの何かしらのサインがあると思います。

風邪はひいてからの対処するのでは遅いので、兆候が出た時点ですぐに対策をしましょう。

これは、風邪の兆候を感じた時に私がよく実践している方法です。

~旅先で風邪の兆候を感じたらすぐにすること~

  • 食前に葛根湯を飲む
  • 食後に風邪薬を飲む
  • ビタミンCを数時間ごとに大量に摂る
  • 栄養剤代わりにキューピーコーワを飲む

ビタミンCを大量に摂って風邪を防ぐ方法は、ビタミンCの大量摂取がカゼを防ぎ、がんに効く (講談社+α新書)という書籍に詳しく書かれています。

これは、数時間ごとに大量摂取することで、ビタミンCの血中濃度を上げて免疫力を高める、というメソッド。

ビタミンCを大量摂取して大丈夫?!と思うかもしれませんが、余分なビタミンCは体から排出してしまいます。

なので、トイレに行くと尿が真っ黄色で少しびっくりしますが、この方法は確かに効果があります。

免疫力に自信のない方は、旅行前からビタミンCを継続的に摂っておくと良いかもしれません。

e55a6c7ebe5bdc270e4f4143f9b90e77_s

ホテルの部屋はエアコンなどの空調もあり、とても乾燥していることが多いです。

機内のみならず、このホテルの部屋でも寝ている間に喉が乾燥してウイルスをキャッチしてしまう可能性もあるわけです。

寝る時にマスクを付けるのはもちろんのこと、部屋を加湿をすることも大切。

しかし、海外のホテルには、加湿器なんて置いていない場合がほとんど。

でも大丈夫!簡単な方法で加湿することができます。

~乾燥したホテルの室内を簡単に加湿する方法~

  • 使い終わったバスタオルを濡らして掛けておく
  • 寝る前に、ホテルの床へ直接水を軽くまいておく(たいてい朝には乾いています)
  • バスタブにお湯を張ってバスルームのドアを開け放しておく

というような方法で加湿することによって乾燥対策ができますので、是非試してみてください。

Sponsored Links

7a269b807d70df6183174f3313868002_s

早朝のツアーでの早起きや、深夜まで観光していて寝不足の場合、免疫力が低下しやすくなります。

そこで、移動中のバスや飛行機の中ではできるかぎり不足している睡眠を補います。

たとえ眠気を感じていなくても、目を閉じて静かにしているだけでも休養になります。

ですので、チャンスさえあれば身体を休めることに集中しましょう。

8818a3d50590b69400f134ba0e01cb8f_s

特に、海外旅行では、普段とは違った油や水が身体に合わないことで体調を崩す場合があります。

オリーブオイル

日常的にオリーブオイルに慣れていない方は、お腹の調子が悪くなる場合もあるので、避けておくほうが良いかもしれません。

フードコートの中華料理

また、海外のフードコートや屋台の中華料理に使われている油は、食べ物の価格が安い分、酸化しているものや質の良くないものが多いです。

それが原因で体調を崩すこともありますので、こちらも胃腸に自信のない方は避けましょう。

海外の水

  • 水の硬度の違い

水については、海外は日本とは水の硬度が違うため、それで胃腸を悪くするということもあります。

日本でもコントレックスなどの銘柄がペットボトルで購入できますが、それらを飲むと、どうも調子が悪くなってしまう・・・という方には、荷物は増えますが、日本から飲み慣れた水をペットボトルで持参していくのも1つの方法だと思います(水は液体なので預け荷物へ)。

  • 路上販売のペットボトルの水

いくらペットボトル入りの水とはいえ、場所によっては路上販売のものは、ペットボトルに水道水を入れて売っているだけのものもあるようです。

怪しげな場所では購入せずに、スーパーなどで購入したほうが安全です。

食中毒

食中毒については、同じものを食べても、その時々の体調によって大丈夫な場合とそうでない場合があります。

予防策として、最低限この3つには気を付けたいところです。

  • 生野菜は食べない
  • 氷の入っている飲み物は飲まない
  • 手洗い、殺菌を徹底する ​

参考:白ワインにも食中毒を防ぐ効果があると言われています。

白ワインの効果がすごい!?旅先での食中毒が心配なら試してみて!
旅先での体調不良と食中毒 旅先ではその土地の美味しいものを思う存分に食べたいですよね。 しかし普段とは食生活が違う海外旅行。 特に長距離での移動後は体が疲れ...

旅先での体調管理は、とにかく予防と休養に努めるの一言に尽きます。

あまり神経質になりすぎても自律神経が乱れ、そこから体調を崩すきっかけにもなりかねません。

せっかくの旅ですからリラックスして楽しむようにしましょう。

ちなみに、私は胃腸がわりと強いほうなので、旅先では生野菜やフルーツも沢山食べますし、水や氷も気にせず飲みます。

ただ、過去に一度だけ、エジプトでお腹をこわして散々な経験をしました。

その時は、灼熱の砂漠の中での遺跡観光で、喉が渇いて水ばかり大量に飲んでいました。

おそらくその大量の水によって胃酸が薄まって消化が悪くなり、さらに疲労も重なって、最後に食べたサラダにあたってしまったのではないかと思います。

水分補給も大切ですが、かといって飲み過ぎも体のバランスを崩しますので皆さんも十分に気を付けてくださいね。

ランキング参加中!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
応援して頂けるとうれしいです(^^)
スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Sponsored Link