【持ち物リスト 国内1~2泊用】国内旅行パッキング裏技で荷物軽量化!


Purse

国内1~2泊なら、荷物はほとんど必要ないのですが、

急いで準備をすると、意外と忘れがちなモノがちらほら・・・

「あ、忘れた!」と思ったら、日本の場合、滞在先のコンビニやドラッグストアですぐに購入できます。

でも、余計な出費や時間もかけたくないので、ここはやはり準備が重要!

自分用の備忘録も兼ねて、国内1~2泊用の持ちものリストを作りました。

スポンサーリンク

国内1~2泊旅行の持ち物リスト

国内旅行用「基本の持ち物」と「あると便利な持ち物」に分けました。

各アイテムのチェックボックスにレ点を入れることができます。

ぜひ出発前の持ち物確認にご利用ください♪

  • 基本の持ち物

スマートフォン

充電器

ヘッドフォン

腕時計

着替え・下着類

寝間着(部屋着)

メイク用品

スキンケア用品

洗面用具

ヘアケア用品(参考:くせ毛の方必見!旅行に便利な3つのヘアケアグッズ

  • あると便利な持ち物

医薬品(参考:30ヶ国以上旅した私が海外旅行に必ず持っていく医薬品リストを紹介します!

マスク2~3枚(ホテルや乗り物内での乾燥防止)

メディキュット(旅行はたくさん歩くので、夜用脚のむくみ取りに)

タブレット

耳栓(安眠用)

サプリメント(いつも飲んでいるもの)

S字フック(長距離バスや飛行機移動で。ビニール袋を引っかけておいたりとか、あれば役立つ)

国内旅行パッキングのコツ

Shampoo

日本国内の旅館やホテルのアメニティーや備品はとても充実しているので、それをとことん使い倒します。

まず、宿にどんなアメニティーが付いているのかをチェック!

  • ナイトウェア
  • 歯ブラシ・歯磨き粉
  • ドライヤー
  • シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ
  • カミソリ

これらのアメニティーがある宿なら、かなり荷物が軽量化できます。

化粧水やクレンジングも備え付けているホテルや旅館もありますので、事前にホームページでチェックしておきましょう。

1~2泊分の化粧品詰め替えには「コンタクトケース」が便利

国内持ち物

(写真:中身をケースに詰め替えれば、本体ボトルが不要なので荷物軽量化できます!)

コンタクトレンズ用のケースは、少量の化粧品詰め替えに大活躍します。

コンタクトケースは液漏れしないような作りになっているので、日焼け止めや、下地など、ほんの少量だけの化粧品を詰め替えたい時にはとても便利。

1~2回分のために、かさばるボトルやチューブ入りの化粧品を持ち歩かなくても済むので、非常に助かります。

私は裸眼なのでコンタクトは普段使いませんが、百均で売っているコンタクトケースを旅用にして、化粧品を詰め替えています。

1~2泊分のサプリメントは小分けで準備。

国内持ち物2

1~2泊分の旅行であれば、1日に飲む分量のサプリメントをビニールの小袋に仕分けして持ち運ぶと、荷物がかさばらず軽量化できます。

小分け用の袋は100均で購入しました。

国内1~2泊の場合のサプリは、写真のように少なめのチョイスです。

関連:サプリメントマニアが厳選!旅行に持っていきたいおすすめサプリメント

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらもどうぞ : )
スポンサーリンク
Sponsored Link